1880年

東京物理学講習所の設立広告(1)

明治11年より同13年にわたり、東京大学を卒業した我が国最初の物理学専攻の理学士19名ほか2名が志を同じうし、

東京物理学講習所をはじめた。これが今日の東京理科大学の前身である。

明治14年9月11日、飯田町2丁目九段坂下の私立椎松学校の校舎を借りて最初の授業が行われた。

投稿者:東京理科大学 管理者

東京物理学講習所の設立広告(1)