1969年

ヨット部初優勝!

ヨット部新人選手権大会A級で初優勝なる!

ヨットレースがいかに行われているか簡単に説明いたします。
ヨットレース他のレースと同様に一斉にスタートして(実際はこのスタートが難しいわけですが)、
一定のコースを回航し、なるべく早くフィニッシュすればいいわけです。
そして、風によっても異なりますが、順風のときは約5マイル(約8キロ)の距離を約1時間程で帆走します。
そして帆走方法に多くの種類があり、舵を取る者の技量により、又、広いレース海面の風をうまくつかむ能力により差が出来るのです。
即ち、風のあるところとないところがあり、時間によってその場所も移動するのです。

投稿者:東京理科大学 管理者

ヨット部初優勝!